2018.9.16 05:01

宇野がSPもフリーも1位で大会3連覇!今季初戦きっちり制した/フィギュア

宇野がSPもフリーも1位で大会3連覇!今季初戦きっちり制した/フィギュア

特集:
宇野昌磨
男子・上位成績

男子・上位成績【拡大】

 フィギュアスケート・ロンバルディア杯(15日、イタリア・ベルガモ)男子フリーでショートプログラム(SP)首位の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=が172・05点をマークして1位となり、合計276・20点で今季初戦を制し、大会3連覇を果たした。

 「例年通りベストを尽くしたい」と意気込んで臨んだ宇野は、今季からフリーで滑る「月光」を公式戦で初披露。冒頭の4回転サルコーや中盤のトリプルアクセル(3回転半)でミスが出たものの、平昌五輪銀メダリストらしく華麗な演技でまとめ上げた。

 前日14日に女子フリーが行われ、山下真瑚(15)=愛知・中京大中京高=が合計182・22点で3位、坂本花織(18)=シスメックス=は4位だった。