2018.9.16 22:44

35歳・チェロノ「勝てる自信があった」 野口の記録更新し連覇/マラソン

35歳・チェロノ「勝てる自信があった」 野口の記録更新し連覇/マラソン

 ベルリン・マラソンは16日、ベルリンで行われ、女子はグラディス・チェロノ(ケニア)が2時間18分11秒で2連覇。05年大会で野口みずきがマークした2時間19分12秒の大会記録を塗り替えた。

 女子は35歳のチェロノが2年連続3度目の優勝を飾った。野口みずきが2005年に出した大会記録を1分1秒縮めて花を添え「4度目の優勝ができるよう(また)ベルリンに戻ってきたい」と早くも宣言した。

 中盤まではディババがレースを引っ張っていたが、落ち着いたレース運びで逆転。終盤にはアガ(ともにエチオピア)を振り切って頂点に立ち「勝てる自信があった」と誇らしげに話した。(共同)