2018.9.15 21:01

苦笑いの酒井「後半持たなかった」 200背泳ぎ、目標タイム届かず/国体

苦笑いの酒井「後半持たなかった」 200背泳ぎ、目標タイム届かず/国体

少年女子A200メートル背泳ぎ決勝 2分11秒19で優勝した埼玉・酒井夏海=敦賀市総合運動公園プール

少年女子A200メートル背泳ぎ決勝 2分11秒19で優勝した埼玉・酒井夏海=敦賀市総合運動公園プール【拡大】

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」は15日、福井県の敦賀市総合運動公園プールなどで会期前競技が行われ、競泳の少年女子A200メートル背泳ぎの酒井はゆったりした大きなストロークで2位に2秒以上の差をつけたが、目標タイムには届かなかった。「前半は今までの感覚でいけたけど、後半持たなかった」と苦笑いした。

 今シーズンはパンパシフィック選手権やジャカルタ・アジア大会に出場し、世界の舞台に触れた。今のタイムではトップレベルで戦えないと感じており「冬は筋力面を重点的に強化したい」と来季の活躍を期した。