2018.9.15 18:12

稀勢の里ヒヤヒヤ6勝目 上位陣は安泰、御嶽海1敗守る/秋場所

稀勢の里ヒヤヒヤ6勝目 上位陣は安泰、御嶽海1敗守る/秋場所

特集:
稀勢の里
稀勢の里が寄り切りで千代の国を下す=両国国技館(撮影・大橋純人)

稀勢の里が寄り切りで千代の国を下す=両国国技館(撮影・大橋純人)【拡大】

 大相撲秋場所7日目(15日、両国国技館)6日目に初黒星を喫した横綱稀勢の里は千代の国に勝ち6勝目。鶴竜、白鵬も勝ち、横綱はそろって白星を挙げた。全勝の高安をはじめ大関陣も安泰。連覇を狙う関脇御嶽海は1敗を守った。

 稀勢の里は土俵狭しと動き回り突っ張りと引きで攻める千代の国に翻弄され、組んでからも右上手をつかまれ、投げから左下手を切られる。さらに揺さぶって右上手投げを打とうとした千代の国だが、勢い余って左足が俵を踏み越した。決まり手は寄り切り。

 白鵬はぶつかって左に変わるとバランスを崩した遠藤の腰くだけを誘った。鶴竜は低く突き上げ続け、組もうとする正代に四つ相撲を許さず押し出した。

 高安は頭から当たった玉鷲を胸で受け止め、押し合いからタイミング良くはたき込んだ。豪栄道は立ち合いで左から張り、千代大龍に押し込まれながらも、体を入れ替えると鋭く前に出て押し出し1敗をキープした。

 栃ノ心は立つや左上手をがっちり。いったんは下がった栃ノ心は、終始体勢を低くして逸ノ城の胸に頭をつけて攻め、寄り切って5勝目。御嶽海は貴景勝と激しい突っ張り、のど輪の応酬。いなされた御嶽海は貴景勝の下がりをつかんで残し、追い込まれたところで体を右にかわして突き落とした。

 平幕でただひとり勝ちっぱなしの北勝富士は佐田の海と対戦。北勝富士は右のど輪で土俵際まで攻め込んだが、いなされて右四つに組む。北勝富士は佐田の海に上手をつかまれながらすぐさまこれを切り、体を預けて寄り切った。

7日目結果へ中日取組へ

  • 稀勢の里が寄り切りで千代の国を下す=両国国技館(撮影・大橋純人)
  • 稀勢の里が寄り切りで千代の国に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 稀勢の里が寄り切りで千代の国に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 御嶽海が突き落としで貴景勝に勝つ=両国国技館(撮影・大橋純人)
  • 御嶽海が突き落としで貴景勝に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 御嶽海が突き落としで貴景勝に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 御嶽海が突き落としで貴景勝に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 貴源治が押し出しで若隆景に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 白鵬が腰砕けで遠藤を下す=両国国技館(撮影・大橋純人)
  • 豪栄道が押し出しで千代大龍を下す=両国国技館(撮影・大橋純人)
  • 阿炎がはたき込みで阿武咲に勝つ=両国国技館(撮影・大橋純人)
  • 取組後、スティーヴン・セガール(右)と握手する白鵬=両国国技館(撮影・高橋朋彦)