2018.9.11 21:01

錦戸審判長「いつも一緒にいるから間違えちゃった」 正代と豊山2度言い間違え/秋場所

錦戸審判長「いつも一緒にいるから間違えちゃった」 正代と豊山2度言い間違え/秋場所

 大相撲秋場所3日目(11日、両国国技館)正代-遠藤戦で珍事が起きた。物言い協議後の場内説明で、錦戸審判長(元関脇水戸泉)が「正代」を「豊山」と2度も言い間違えた。

 3月に審判部副部長となり、幕内取組での審判長の経験が浅い錦戸親方は「(両力士は)同じ部屋でいつも一緒にいるから間違えちゃった。新米はまだまだ慣れません」とばつが悪そうだった。

 正代は東農大の後輩としこ名を混同されたが、際どい勝負を制して初白星。「豊山の方が印象が強いですものね。でも勝ったので全然、大丈夫です」と苦笑いだった。

3日目結果へ4日目取組へ