2018.9.11 05:01(1/2ページ)

宇良、1年ぶり復帰で白星!“技のデパート”三段目で新装/秋場所

宇良、1年ぶり復帰で白星!“技のデパート”三段目で新装/秋場所

特集:
宇良
1年ぶりの本場所の土俵を白星で飾り、勝ち名乗りを受ける宇良。復活劇が始まる (撮影・今野顕)

1年ぶりの本場所の土俵を白星で飾り、勝ち名乗りを受ける宇良。復活劇が始まる (撮影・今野顕)【拡大】

 大相撲秋場所2日目(10日、両国国技館、観衆=1万936)右膝の負傷で6場所連続休場していた東三段目91枚目の宇良(26)が、西三段目91枚目の須磨ノ海(25)を素早い動きで寄り切り。多彩な技が話題を集めた人気力士が1年ぶりの復帰戦を白星で飾り、復活への第一歩を踏み出した。幕内は鶴竜(33)、白鵬(33)、稀勢の里(32)の3横綱、豪栄道(32)、高安(28)、かど番の栃ノ心(30)の3大関がそろって安泰。大関とりの関脇御嶽海(25)は千代大龍を押し出し、2連勝とした。

 人気の業師が戻ってきた。昨年9月の秋場所2日目以来、ちょうど1年ぶりに立った本場所の土俵。宇良にとって勝利の味は格別だった。

 「すごく緊張しました。不安しかなかった。1番勝って安心しました」

 同じ番付の須磨ノ海と対戦。立ち合いで当たって素早く左に動くと、頭をつけて一気に前に出て寄り切った。

【続きを読む】

  • 初戦を勝利で飾り、笑顔をみせる宇良=両国国技館(撮影・今野顕)
  • 久しぶりに本場所に復帰した宇良=両国国技館(撮影・今野顕)
  • 御嶽海は押し出しで千代大龍に勝った=両国国技館(撮影・高橋朋彦)
  • 鶴竜が送り出しで魁聖に勝った=両国国技館(撮影・今野顕)
  • 御嶽海は押し出しで千代大龍に勝った=両国国技館(撮影・高橋朋彦)
  • 白鵬は上手出し投げで勢に勝った=両国国技館(撮影・今野顕)