2018.9.10 10:00

秋田主将のPG俊野「負けをしっかり受け止めたい」/東北スポーツ

秋田主将のPG俊野「負けをしっかり受け止めたい」/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ

 Bリーグ・東北アーリーカップ最終日(9日、ゼビオアリーナ仙台)決勝と3位決定戦が行われた。

 秋田は仙台に67-70で競り負け、優勝を逃した。主将のPG俊野は「結果が一番大事。負けをしっかりと受け止めたい」と唇をかんだ。クラロス監督は「ブースター(ファン)の皆さんにとっては楽しい試合だったと思う。チームケミストリー(チームワーク)が良くても負けることはある」。今季から復帰するB1での初戦は10月6日。ホームで昨季西地区王者の琉球を迎え撃つ。