2018.9.1 22:58

飛び込みの三上4位、宮本は6位/アジア大会

飛び込みの三上4位、宮本は6位/アジア大会

特集:
アジア大会

 ジャカルタ・アジア大会第15日(1日、インドネシア・ジャカルタほか)飛び込みは決勝が行われ、女子3メートル板飛び込みで三上紗也可(米子DC)が321・60点の4位、宮本葉月(高知DC)は295・80点の6位だった。男子高飛び込みで、昨年の世界選手権代表の村上和基(JSS白子)は386・65点の7位に終わった。(共同)