2018.9.1 20:25

近代五種、前回銅の岩元は8位「悪いところをずっと引きずった」/アジア大会

近代五種、前回銅の岩元は8位「悪いところをずっと引きずった」/アジア大会

特集:
アジア大会
近代五種男子、岩元勝平の射撃=ティガラクサ(共同)

近代五種男子、岩元勝平の射撃=ティガラクサ(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会第15日(1日、インドネシア・ジャカルタほか)近代五種の男子で前回仁川大会銅メダルの岩元は8位に終わった。3月に米国開催のワールドカップ(W杯)で日本勢過去最高の6位に入った第一人者は「(総合大会は)メダルの重みが違う。悔しい」と肩を落とした。

 フェンシングで勝利数を稼げず、続く馬術は気負いがあったという。「悪いところをずっと引きずった」と無念そうだった。(共同)

  • 近代五種男子岩元勝平の馬術=ティガラクサ(共同)