2018.9.1 20:24

セパタクロー、あと一歩も初の金ならず 高野「悔しさをしっかりかみしめたい」/アジア大会

セパタクロー、あと一歩も初の金ならず 高野「悔しさをしっかりかみしめたい」/アジア大会

特集:
アジア大会
男子クワッド決勝でインドネシアに敗れた日本チーム=パレンバン(共同)

男子クワッド決勝でインドネシアに敗れた日本チーム=パレンバン(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会第15日(1日、インドネシア・ジャカルタほか)今大会から採用されたセパタクロークワッド(4人制)の男子決勝で日本はインドネシアに1-2で逆転負けし、銀メダルだった。

 頂点にあと一歩届かなかった。男子クワッド決勝で日本はインドネシアに逆転負け。高野は「金メダルを取りたかった。決勝で負けた悔しさをしっかりかみしめたい」と地元の応援一色に染まった会場を見渡した。

 速攻から得点を重ねて第1セットを奪ったが、相手が選手交代でレシーブを安定させると攻め手がなくなった。それでもダブル団体で銅、新種目のクワッドで銀と二つのメダルを獲得。ベテラン寺島は「このチームじゃなければこんな良い大会にはならなかった」と涙を浮かべた。(共同)

  • 男子クワッド決勝インドネシア戦でアタックする佐藤優=パレンバン(共同)