2018.8.30 19:54

柔道女子57キロ級、コマツの連が銅メダル「自分の柔道ができた」/アジア大会

柔道女子57キロ級、コマツの連が銅メダル「自分の柔道ができた」/アジア大会

特集:
アジア大会

 ジャカルタ・アジア大会第13日(30日、インドネシア・ジャカルタほか)山梨学院大出身でコマツに所属する柔道女子57キロ級の連珍羚(台湾)は2大会ぶりの銅メダル。敗者復活戦から粘り強く勝ち上がり「8強(準々決勝)で負けて落ち込んだが、しっかり切り替えて自分の柔道ができた」と、うなずいた。

 「金メダルしか考えていなかった」という大会で、思い描いた結果は残せなかった。だが2年後の東京五輪を競技人生の最終目標とする30歳のベテランは「20年に金メダルを取ることが一番大きな目標。一つ一つの試合で成長できるように頑張りたい」と前を向いた。(共同)