2018.8.28 23:48

ホッケー日本男子4強!、韓国を3-2で破る/アジア大会

ホッケー日本男子4強!、韓国を3-2で破る/アジア大会

特集:
アジア大会
日本-韓国 第2クオーター、先制ゴールを決め、祝福される村田(右から2人目)=ジャカルタ(共同)

日本-韓国 第2クオーター、先制ゴールを決め、祝福される村田(右から2人目)=ジャカルタ(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会第11日(28日、インドネシア・ジャカルタほか)ホッケーの男子1次リーグA組最終戦で、前回6位の日本は前回銅メダルの韓国を3-2で破り、準決勝進出を決めた。通算4勝1敗の勝ち点12で同組2位。30日の準決勝ではB組1位のパキスタンと対戦する。

 日本は村田(小矢部REDOX)が全3得点を記録。2度追いつかれたが、最終第4クオーターで勝ち越した。(共同)

シギ・アイクマン日本男子監督の話「自分たちがいかに成長しているかを見せられた。選手はみんな精神的にタフだった」

村田和麻の話「素直にめっちゃうれしい。自分にとって初めてのアジア大会で、メダルに手が届けばいいと思う」

山下学の話「勝たなければいけない試合だった。アイクマン監督になってから苦しい練習をやってきた。60分間勝負して、結果を出せて良かった」