2018.8.20 21:27

フェンシングの東、準決勝で敗れ銅メダル/アジア大会

フェンシングの東、準決勝で敗れ銅メダル/アジア大会

特集:
アジア大会
女子フルーレ個人で銅メダルを獲得した東晟良=ジャカルタ(共同)

女子フルーレ個人で銅メダルを獲得した東晟良=ジャカルタ(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会第3日(20日、インドネシア・ジャカルタ)フェンシングの女子フルーレ個人は東晟良(日体大)が準決勝で全希淑(韓国)に9-15で敗れ、銅メダルだった。1次リーグ4組を5戦全勝の1位で通過し、決勝トーナメント2回戦でフィリピン選手を下し、準々決勝で宮脇花綸(慶大)を15-7で破った。

 男子サーブル個人はともに1次リーグを突破した徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)が決勝トーナメント2回戦でベトナム選手に勝ったが、準々決勝で韓国選手に敗れ、吉田健人(警視庁)も2回戦で韓国選手に屈した。(共同)

東晟良の話「自分の得意なアタックで突けなかった。メダルは取れてうれしいけど、金メダルを取れなかったことが、すごく悔しい。団体は絶対に優勝したい」

宮脇花綸の話「(調子が)悪いわけではなかった。何とかなるかなと思ったが(東)晟良はすごくいい選手なので、駄目だった。カウンターで多く点数を取られてしまった」

徳南堅太の話「(格上の相手に)番狂わせを起こしてメダルに食い込みたかったけど、まだ実力差があった。6月のアジア選手権もベスト8。もう一つ壁を越えないと、メダルはない」

吉田健人の話/strong>「自分の力に自信を持ちきれていない。自信を持って臨めば、いい試合ができるのに、不安で実力を出しきれない試合をしてしまっている」

  • 女子フルーレ個人で銅メダルを獲得した東晟良=ジャカルタ(共同)
  • 女子フルーレ個人2回戦フィリピン選手に勝利した東晟良=ジャカルタ(共同)
  • 女子フルーレ個人2回戦フィリピン選手(右)を攻める東晟良=ジャカルタ(共同)
  • 女子フルーレ個人2回戦ベトナム選手(左)を攻める宮脇花綸=ジャカルタ(共同)
  • 女子フルーレ個人2回戦ベトナム選手(左)に勝利した宮脇花綸=ジャカルタ(共同)
  • 男子サーブル個人2回戦ベトナム選手に勝利し、喜ぶ徳南堅太=ジャカルタ(共同)
  • 男子サーブル個人2回戦ベトナム選手からポイントを奪い、喜ぶ徳南堅太=ジャカルタ(共同)
  • 男子サーブル個人2回戦韓国選手(左)と対戦する吉田健人=ジャカルタ(共同)