2018.8.20 05:02

37歳の大竹、日本男子最年長王座へ“ビール衣装”で「ひと泡」/BOX

37歳の大竹、日本男子最年長王座へ“ビール衣装”で「ひと泡」/BOX

ビールをイメージした大竹のトランクス

ビールをイメージした大竹のトランクス【拡大】

 プロボクシングWBO世界Sバンタム級6位の大竹秀典(37)=金子=が19日、同級王者アイザック・ドグボエ(23)=ガーナ=とのタイトルマッチ(25日、米アリゾナ州グレンデール)に向け、羽田空港から米国へ出発した。

 判定負けした2014年11月以来2度目の世界挑戦。「しっかり仕事をしてきたいと思う」と表情を引き締めた。

 現在、横浜ビール直営の「驛(うまや)の食卓」で料理人として働き、同社と11年からスポンサー契約を結ぶ。験を担いでガウン、シューズなどをビールカラーで統一した。トランクスは腰の部分が泡をイメージした白で、その下がホワイトゴールド。「色はビールでいうとヴァイツェンという感じ」と仕上がりに満足している。

 「もちろん、ひと泡吹かせるつもり」。長谷川穂積の35歳9カ月を超え日本男子最年長記録となる37歳1カ月で王座奪取を狙う。(伊藤隆)

  • プロボクシング・WBO世界Sバンタム級タイトルマッチ