2018.8.16 21:28

アロンソの後任はサインツ ルノーから来季マクラーレンへ移籍/F1

アロンソの後任はサインツ ルノーから来季マクラーレンへ移籍/F1

フェルナンド・アロンソ(左)の後任としてマクラーレンに加入するルノーのカルロス・サインツ

フェルナンド・アロンソ(左)の後任としてマクラーレンに加入するルノーのカルロス・サインツ【拡大】

 自動車レース、F1シリーズに参戦するマクラーレンは16日、ルノーのカルロス・サインツ(23)=スペイン=と来季の契約を結んだと発表した。今季限りでF1引退を表明した元総合王者フェルナンド・アロンソ(37)=スペイン=の後任となる。

 サインツはマクラーレンの公式サイトで「フェルナンドに代わってマクラーレンのシートに座ることは特別なこと。チームが復活する役割を果たすことを楽しみにしている」とコメントした。

 世界ラリー選手権 (WRC) で2度タイトルを獲得した父を持つサインツは、2015年にトロロッソからF1デビュー。17年シーズン途中からルノーへ移籍していた。