2018.8.11 21:29

日本第1陣、ハンド日本代表がジャカルタ到着! アジア大会開幕まで1週間

日本第1陣、ハンド日本代表がジャカルタ到着! アジア大会開幕まで1週間

特集:
アジア大会
日本選手団の第1陣としてジャカルタ・スカルノハッタ国際空港に到着したハンドボール女子の選手たち=11日(共同)

日本選手団の第1陣としてジャカルタ・スカルノハッタ国際空港に到着したハンドボール女子の選手たち=11日(共同)【拡大】

 ジャカルタ・アジア大会の開幕まで1週間となった11日、日本選手団の先陣を切ってハンドボール男女の選手、スタッフがジャカルタに到着した。18日の開会式に先立ち、男子は13日、女子は14日から競技が始まるのに備えて選手村入り。各会場の最終準備も急ピッチで進み、アジアのスポーツの祭典はムードが高まってきた。

 2大会連続準優勝の女子は14日に1次リーグ初戦でタイと対戦。男子は15日のパキスタン戦に備えて調整する。女子の原希美主将(三重バイオレットアイリス)は「アジアチャンピオンとして(2020年)東京五輪を迎えたい。日本選手団にいい流れを持ってきたい」と意気込んだ。男子の信太弘樹(大崎電気)は「メダルを取りたい」と目標を掲げた。日本選手団の結団式は13日に東京都内で行われ、本隊は14日に現地入りする。

 五輪に次ぐ規模の国際総合大会は韓国と北朝鮮の南北合同チームが3競技で結成されるほか、東京五輪で活躍を期す日本選手の前哨戦として注目が集まる。(共同)