2018.8.11 21:07

資格停止処分のクウェートは個人参加へ…アジア大会はOCA旗で

資格停止処分のクウェートは個人参加へ…アジア大会はOCA旗で

特集:
アジア大会

 アジア・オリンピック評議会(OCA)は11日、国際オリンピック委員会(IOC)から資格停止処分を受けているクウェートの選手団について、18日開幕のアジア大会では個人資格での参加とする方針を明らかにした。関係者によると「独立したアジア選手」(IAA)とし、開閉会式などはOCA旗の下で入場行進する見通し。

 この問題でIOCはクウェート政府のスポーツへの干渉を問題視し、2015年秋から国内オリンピック委員会(NOC)の処分を継続している。同国選手は16年リオデジャネイロ五輪で個人資格での参加となった。