2018.8.11 22:29

山根氏「死ぬまでアマチュアボクシングに関係」「無冠の帝王と言うてるさかい」

山根氏「死ぬまでアマチュアボクシングに関係」「無冠の帝王と言うてるさかい」

自宅を出る山根明氏=大阪市

自宅を出る山根明氏=大阪市【拡大】

 日本ボクシング連盟の不正疑惑で会長を辞任した山根明氏(78)が、11日放送のTBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)の取材に応じた。辞任会見翌日の9日、「悔いはない。それが男・山根ですよ。私は死ぬまでアマチュアボクシングに関係します」と語り、「役職には固執しない? 無冠の帝王と言うてるさかい」と強調した。

 山根氏は8日、辞任表明から約5時間後、多数の報道関係者が待ち構える大阪市内の自宅に車で到着。これまでの取材に“山根節”で反論していた強気の姿勢から一転問い掛けに無言を貫いた。指を2本立てピースサインのようなしぐさを見せたが、意味は説明しなかった。大混乱する報道陣をかき分けるように進み、妻に口元を押さえられる場面もあった。