2018.8.7 16:48

田中理事長を「これ以上野放しにはできない」 日大元総長・瀬在氏らが辞任要求の会見予定明かす/アメフット

田中理事長を「これ以上野放しにはできない」 日大元総長・瀬在氏らが辞任要求の会見予定明かす/アメフット

特集:
アメフット
日本大学本部

日本大学本部【拡大】

 フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)は7日、日大アメリカンフットボール部の悪質反則問題に端を発し、日大全体のガバナンス(組織統治)などに批判が集まっている問題について、第10代日大総長、瀬在幸安氏(88)から田中英寿理事長(71)への怒りの声を伝えた。

 日大の問題について、3日に牧野富夫元副総長ら4人が記者会見を開き、田中理事長を含む理事32人全員の自宅あてに「役職辞任要求書」を郵送。到着後10日以内に、学部長職を除く全ての役職の辞任を求めたことを紹介した。その翌日、田中理事長が大学の公式サイトに声明文を発表している。

 火曜MCを務めるお笑いタレント、柳原可奈子(32)は、「スタッフからいつもは取材をご依頼をするんですが、今回は瀬在さんから直接電話がかかってきた」と説明し、瀬在氏のコメントを紹介した。瀬在氏はこの声明文について「今回ほど怒りを感じたときはない」と怒りをあらわにし、「田中理事長のHP上の謝罪文からは何も伝わってこない。ひとごとのように感じられる。彼らのせいでアメフト部が秋のリーグ戦に復帰できなかった。田中をはじめ、執行部が辞めないと日大は変わらない」と厳しく非難した。

 田中理事長について、瀬在氏は「これ以上野放しにはできない」とし、第11代総長・小嶋勝衛(かつえ)氏、第12代総長・酒井健夫氏と3人の歴代総長で会見を行い、さまざまな証拠をつきつけながら田中理事長の辞任を改めて要求すると語ったという。

 MCを務めるタレント、坂上忍(51)は「どうしても今だと日本ボクシング連盟との比較になりがちなんですけどやっぱり、日大のほうもこういう(改革の)動きが出てきて。本当はもっと早く出てきて。“元”の方たちじゃなくて現在の方たちが頑張っていただくというのが、大きな力になると思う」と、現職の役職者にもこの動きが波及することを期待した。