2018.8.6 20:23

芳田、五輪女王と乱取り「気合が入り、ぴりっとする」/柔道

芳田、五輪女王と乱取り「気合が入り、ぴりっとする」/柔道

練習する柔道女子の芳田司=味の素ナショナルトレーニングセンター

練習する柔道女子の芳田司=味の素ナショナルトレーニングセンター【拡大】

 柔道の世界選手権(9月、バクー)に出場する女子日本代表が6日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの強化合宿を報道陣に公開した。

 女子57キロ級で昨年の世界選手権2位の芳田司(コマツ)は、同級で2012年ロンドン五輪女王の松本薫(ベネシード)と乱取りした。20年東京五輪を目指すライバルと精力的に組み合い「気合が入り、ぴりっとする。自分からお願いした」と充実した表情で汗をぬぐった。

 約2カ月前に右足首の骨挫傷を負った。軸足の踏ん張りが利かず「その中でどういう攻めをするか。今は必死に頑張る」と試行錯誤。48キロ級の妹、真(滋賀・比叡山高)は全国高校総体で優勝を狙う。その姿には「すごく力になる。負けないようにしたい」と刺激を受けていた。