2018.8.5 20:45

体操女子個人総合、畠田と梶田は順当に突破/高校総体

体操女子個人総合、畠田と梶田は順当に突破/高校総体

女子個人総合予選 日体大荏原・畠田瞳の段違い平行棒=静岡県草薙総合運動場体育館

女子個人総合予選 日体大荏原・畠田瞳の段違い平行棒=静岡県草薙総合運動場体育館【拡大】

 全国高校総体(インターハイ)第5日は5日、静岡・藤枝総合運動公園サッカー場などで行われ、体操女子個人総合予選は、ナショナルチームに名を連ねる畠田瞳(東京・日体大荏原)が1位、梶田凪(山梨・甲斐清和)が2位で突破した。

 体操女子個人総合で、畠田と梶田が順当に予選を突破した。

 一昨年2位の畠田は平均台で少しバランスを崩した以外は盤石。段違い平行棒は貫禄の演技で大きな拍手を浴び「安定して力を出せた」と相好を崩した。昨年2位の梶田は得意の段違い平行棒で序盤に落下。引きずらず立て直したが「大過失があった」と反省した。

 今年はナショナルチームの試合や遠征で、ほぼ一緒に活動しているという。畠田は「仲も良いし(初優勝を争うのは)複雑。(梶田は)決勝に強いので今日のことは当てにしない」と話した。

  • 女子個人総合予選甲斐清和・梶田凪の平均台=静岡県草薙総合運動場体育館