2018.8.4 11:13

リカルド、来季ルノー移籍 レッドブル・ホンダの後任にはサインツ有力/F1

リカルド、来季ルノー移籍 レッドブル・ホンダの後任にはサインツ有力/F1

ルノーへの移籍が決まったレッドブルのダニエル・リカルド

ルノーへの移籍が決まったレッドブルのダニエル・リカルド【拡大】

 自動車レースのF1に参戦するルノーは3日、レッドブルのダニエル・リカルド(29)=豪州=と2019年から2年間の契約を結んだと発表した。ニコ・ヒュルンケンベルグ(30)=ドイツ=とコンビを組む。リカルドは「もっとも難しい決断だったが、新たな挑戦をするときがきた。ルノーのここ2年の進化には感銘を受けている」とコメントした。

 2011年にHRTからF1デビューしたリカルドは、翌12年にトロロッソへ移籍。14年にレッドブルへ加入した。これまでに7度の優勝を誇り、今季も2勝を挙げていた。

 来季からホンダのパワーユニット(PU)を搭載するレッドブルは、マックス・フェルスタッペン(20)=オランダ=の残留が決まっており、リカルドの後任は現在、レッドブルからルノーにレンタルされているカルロス・サインツ(23)=スペイン=が有力視されている。