2018.7.31 05:01

東京五輪パラ演出企画チームの菅野氏、リオ五輪では“安倍マリオ”担当

東京五輪パラ演出企画チームの菅野氏、リオ五輪では“安倍マリオ”担当

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、福島・楢葉町のJヴィレッジで理事会を開き、狂言師の野村萬斎(52)が五輪とパラリンピックの開会式、閉会式で企画・演出の総合統括を務めると発表した。

 この日は五輪とパラの4式典の企画、演出に協力するクリエーティブ・ディレクターも決定。

 4式典総合プランニングチームのメンバーで、歌手の椎名林檎(39)、2016年公開の大ヒット映画「君の名は。」などを手掛けた映画プロデューサーの川村元気氏(39)、Perfumeの振り付けで知られる振付師のMIKIKOさん(41)、障害者とのコラボで多様な芸術活動を続ける栗栖良依さん(40)、多くのCMを制作するクリエーターの菅野薫氏(40)の5人だ。

 パラ担当の佐々木氏、椎名、MIKIKOさん、菅野氏は2016年のリオデジャネイロ五輪の閉会式で、安倍晋三首相(63)が人気ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」のマリオに扮したアトラクションを担当して注目を集めた。