2018.7.28 05:02

寿以輝、5回KO!デビュー9連勝/BOX

寿以輝、5回KO!デビュー9連勝/BOX

5回KO勝ちし、喜ぶ辰吉寿以輝。奥は敗れたノルディー・マナカネ=エディオンアリーナ大阪(撮影・水島啓輔)

5回KO勝ちし、喜ぶ辰吉寿以輝。奥は敗れたノルディー・マナカネ=エディオンアリーナ大阪(撮影・水島啓輔)【拡大】

 ボクシングSバンタム級10回戦(27日、エディオンアリーナ大阪)ボクシングの元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(48)の次男でSバンタム級の寿以輝(21)=大阪帝拳=がインドネシアの国内フェザー級王者、ノルディー・マナカネ(32)に5回2分37秒でKO勝ちし、デビューから9連勝(6KO)。年内に予定する次戦では、国内ランカーとの対戦か、ユース王座などへ挑戦する見通しとなった。

 初の10回戦に臨んだ寿以輝は強烈な左ボディーでインドネシア王者をリングに沈めた。国内とはいえ王者と名のつくファイターにKO勝ちしたが「(ダメなところは)全部。(タイトル挑戦は)まだまだ」と満足感はなし。父・丈一郎氏も「どういう形で倒そうというのか見えない。前回から何も成長していない」とバッサリ。それでも所属ジムの吉井寛会長は、年内予定の次戦では国内ランカーとの対戦か、ユース王座などへ挑戦させる考えを示した。

  • 5R、攻める辰吉寿以輝=エディオンアリーナ大阪(撮影・水島啓輔)
  • 5R、攻める辰吉寿以輝=エディオンアリーナ大阪(撮影・水島啓輔)