2018.7.22 01:10

鍋島が3000メートル8位 ダイヤモンドL/陸上

鍋島が3000メートル8位 ダイヤモンドL/陸上

 陸上のダイヤモンドリーグ第11戦第1日は21日、ロンドンで行われ、女子3000メートルで鍋島莉奈(日本郵政グループ)が8分48秒21の自己ベストで8位だった。

 5000メートルで日本選手権を2連覇し、ジャカルタ・アジア大会に出場する鍋島は「日本記録(8分44秒40)まであと少しだったので悔しい部分もある。次にチャンスがあれば、しっかりものにしたい」と話した。

 100メートルの男子はロニー・ベーカー(米国)が9秒90で、女子は北京、ロンドンと五輪2連覇したシェリーアン・フレーザープライス(ジャマイカ)が10秒98で優勝。男子5000メートルはポール・チェリモ(米国)が13分14秒01で勝った。(共同)