2018.7.14 09:24

ナダルとジョコビッチの準決勝は順延 ジョコがリード/ウィンブルドン

ナダルとジョコビッチの準決勝は順延 ジョコがリード/ウィンブルドン

特集:
全英オープン
男子シングルス準決勝でラファエル・ナダルと対戦するノバク・ジョコビッチ=ウィンブルドン(共同)

男子シングルス準決勝でラファエル・ナダルと対戦するノバク・ジョコビッチ=ウィンブルドン(共同)【拡大】

 テニスのウィンブルドン選手権第11日は13日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準決勝で、第2シードで全仏オープン王者のラファエル・ナダル(スペイン)は、準々決勝で錦織圭(日清食品)を退けた第12シードで元世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦し、ジョコビッチが6-4、3-6、7-6とリードしたところで規定の午後11時となり、14日に順延となった。(共同)

試合結果へ

  • 男子シングルス準決勝でノバク・ジョコビッチと対戦するラファエル・ナダル=ウィンブルドン(共同)