2018.7.14 11:51

小武5位、野口は7位 W杯リード第2戦/スポーツクライミング

小武5位、野口は7位 W杯リード第2戦/スポーツクライミング

 スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)リード第2戦は13日、フランスのシャモニーで行われ、女子は小武芽生(エスエスケイフーズ)が5位、野口啓代(TEAM au)が7位だった。両親が日本人の白石阿島(米国)は4位。

 男子はともに18歳の田中修太(新潟・直江津中教校)が6位、本間大晴(日大)が7位となった。(共同)