2018.7.13 18:14

栃ノ心、取組後に右足の親指を気にしながら支度部屋へ/名古屋場所

栃ノ心、取組後に右足の親指を気にしながら支度部屋へ/名古屋場所

右足親指をかばいながら風呂から戻ってきた栃ノ心=ドルフィンズアリーナ(撮影・中島信生)

右足親指をかばいながら風呂から戻ってきた栃ノ心=ドルフィンズアリーナ(撮影・中島信生)【拡大】

 大相撲名古屋場所6日目(13日、ドルフィンズアリーナ)新大関栃ノ心(30)は小結玉鷲(33)に小手投げで敗れ、土がついた。殊勲の白星を挙げ、3勝3敗の五分に戻した玉鷲は、「少しでも被災地のみなさんに恩返しできてよかった」と西日本豪雨の被災者を思いやった。栃ノ心は取組後、右足の親指を気にしながら、支度部屋へ引きあげた。

6日目結果へ7日目取組へ

  • 車に乗り込み悔しい表情を見せる栃ノ心=ドルフィンズアリーナ(撮影・門井聡)
  • 玉鷲に敗れ、支度部屋で厳しい表情を見せる栃ノ心=ドルフィンズアリーナ
  • 六日目、支度部屋で上を見上げる栃ノ心=ドルフィンズアリーナ(撮影・門井聡)
  • 玉鷲(奥)に小手投げで敗れた栃ノ心=ドルフィンズアリーナ