2018.7.12 20:31

鶴竜、かつて付け人・阿炎に金星献上 藤島審判長「昨日でリズムおかしくなった」/名古屋場所

鶴竜、かつて付け人・阿炎に金星献上 藤島審判長「昨日でリズムおかしくなった」/名古屋場所

支度部屋の鶴竜=ドルフィンズアリーナ(撮影・中島信生)

支度部屋の鶴竜=ドルフィンズアリーナ(撮影・中島信生)【拡大】

 大相撲名古屋場所5日目(12日、ドルフィンズアリーナ)鶴竜はかつて自身の付け人だった阿炎に金星を献上し、2連敗となった。もろ手突きの相手を突き返して攻勢だったが、引いて呼び込む悪癖が出た。「駄目。自分で引いて自分で負けた。あのまま前に出れば良かった」と力なく話した。

 藤島審判長(元大関武双山)は「(鶴竜の攻めを)しのげば引いてくると、全力士の頭に入っているんじゃないか。昨日でリズムがおかしくなった」と指摘。4日目から白鵬が休場し、一人横綱となった。重圧を問われた鶴竜は「初めてじゃないし、それはない」と否定したが、取り口の立て直しは急務だ。

5日目結果へ6日目取組へ

  • 鶴竜(右)が阿炎に敗れ、座布団が舞う館内=ドルフィンズアリーナ
  • 鶴竜を突き出しで破る阿炎=ドルフィンズアリーナ(撮影・門井聡)
  • 鶴竜を突き出しで破る阿炎=ドルフィンズアリーナ(撮影・中島信生)
  • 鶴竜を突き出しで破る阿炎=ドルフィンズアリーナ(撮影・中島信生)
  • 阿炎に敗れて2連敗となり、土俵を下りる鶴竜=ドルフィンズアリーナ
  • 鶴竜を破った阿炎=ドルフィンズアリーナ
  • 阿炎が突き出しで鶴竜を破る=ドルフィンズアリーナ