2018.7.12 10:04

男子走り幅跳びは橋岡、女子3000Mは田中が優勝 U20世界選手権/陸上

男子走り幅跳びは橋岡、女子3000Mは田中が優勝 U20世界選手権/陸上

 20歳未満で争う陸上のU20世界選手権は11日、フィンランドのタンペレで行われ、男子走り幅跳びは橋岡優輝(日大)が8メートル03で優勝した。酒井由吾(慶大)が7メートル79で5位。男子100メートルは宮本大輔(東洋大)が10秒43で8位に終わった。

 女子3000メートルは田中希実(ND28AC)が8分54秒01で優勝し、和田有菜(名城大)は9分0秒50で4位となった。女子やり投げの桑添友花(筑波大)は55メートル66で2位に入った。(共同)