2018.7.11 08:11

杉山愛さん、9年ぶり聖地「やはり特別な場所」 招待試合に出場/ウィンブルドン

杉山愛さん、9年ぶり聖地「やはり特別な場所」 招待試合に出場/ウィンブルドン

特集:
全英オープン
招待試合に出場し、李娜さん(右)と組んでプレーする杉山愛さん=ウィンブルドン(共同)

招待試合に出場し、李娜さん(右)と組んでプレーする杉山愛さん=ウィンブルドン(共同)【拡大】

 テニスのウィンブルドン選手権第8日は10日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子ダブルスで2003年大会優勝の杉山愛さん(43)が、元トップ選手による招待試合に出場した。現役引退した09年以来という3セット制の“復帰戦”で、李娜さん(中国)と組んでストレート勝ち。「楽しめた。やはり特別な場所なんだなと感じた」と9年ぶりに踏みしめた聖地の芝に感慨深げだった。

 3年前に第1子となる男児を出産。育児やコーチ業、メディアでの仕事の合間を縫って練習してきたという。巧みなストロークやボレーを披露し、観客を大いに盛り上げた。(共同)