2018.7.9 14:47

ガスリー「5秒ペナルティーは最悪」 10位→13位で入賞逃す/英国GP

ガスリー「5秒ペナルティーは最悪」 10位→13位で入賞逃す/英国GP

 F1世界選手権第10戦英国GP決勝(8日、シルバーストーン・サーキット=1周5・891キロ×52周)トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(22)=フランス=が13位だった。当初は10位と発表されたが、フォースインディア・メルセデスのセルジオ・ペレス(28)=メキシコ=との衝突の原因となったと判断され5秒のペナルティーを受けた。

 7位だった第6戦モナコGP以来、今季3度目の入賞が幻に消えたガスリーはレース後、自身のツイッターを更新。「5秒ペナルティーは最悪。毎週末、接触はレースの一部で、だからこそエキサイティングなのに! 接戦だったし、僕は楽しかった。そんなバカみたいなペナルティーをやめて、レースさせて!」と怒りをあらわにした。