2018.7.8 05:00

璃花子、女子200自V「感覚通り」/競泳

璃花子、女子200自V「感覚通り」/競泳

 競泳・東京都選手権第1日(7日、東京辰巳国際水泳場)開幕し、女子200メートル自由形は池江璃花子(18)=ルネサンス=が1分56秒40と、調整段階としてはまずまずのタイムで優勝した。男子200メートル自由形は瀬戸大也(24)=ANA=が1分48秒70で勝ち、坂井聖人(23)=セイコー=が2位。瀬戸は専門外の200メートル背泳ぎでも2位に入った。女子100メートル平泳ぎは渡部香生子(21)=早大=が1分7秒48で制した。

池江璃花子「感覚通り。出したいタイムで泳げたので悪くない」