2018.7.8 05:00

一二三、足技手応え 代表が帰国/柔道

一二三、足技手応え 代表が帰国/柔道

 柔道の世界選手権(9月、バクー)男子日本代表の一部が7日、スペインでの国際合宿から成田空港に帰国。66キロ級で2連覇が懸かる阿部一二三(ひふみ、20)=日体大=は同級と73キロ級の強豪選手と乱取りを行った。「腰を引いてくる選手が多いなと感じた」と警戒されることがあったが、足技などに手応えを得た。今後は今月下旬のグランプリ(GP)・ザグレブ大会に出場する。