2018.7.7 23:13

トロロッソ・ホンダはガスリーが14位 ハミルトンがPP獲得/イギリスGP

トロロッソ・ホンダはガスリーが14位 ハミルトンがPP獲得/イギリスGP

 F1世界選手権第10戦英国GP予選(7日、シルバーストン・サーキット=1周5・891キロ=1周4・318キロ)トロロッソ・ホンダ勢はピエール・ガスリー(22)=フランス=が1分28秒343で14位だった。ブレンドン・ハートレー(28)=ニュージーランド=は、フリー走行3回目でトラブルによってクラッシュした影響もあり、走行せずにタイムなしに終わった。

 Q1開始直後にストロール(ウィリアムズ)がコースアウト。グラベルに捕まってそのままマシンを止めたため赤旗で予選は一時中断した。さらに、同僚のシロトキンもコースアウトするなどウィリアムズ勢は散々。ガスリーは1分28秒399で15位となり、ギリギリでQ2進出となった。

予選14位だったトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー=シルバーストン

 Q2でガスリーは、1度目のアタックは、使用済みのソフトタイヤを履いて1分29秒057とタイムが伸びず。2度目は新品タイヤでアタックを行い、自己ベストでつないだが、1分28秒343で14位。Q3進出を逃して決勝は14位スタートが決まった。

予選14位だったトロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー=シルバーストン

 母国GPのメルセデスのルイス・ハミルトン(33)=英国=がコースレコードの1分25秒892でポールポジションを獲得。フェラーリのセバスチャン・フェテル(31)=ドイツ=が0.044差の2位、キミ・ライコネン(38)=フィンランド=が0.098差の3位に入った。