2018.7.7 19:46

松永が1万メートル競歩で日本新 同僚の記録を更新/陸上

松永が1万メートル競歩で日本新 同僚の記録を更新/陸上

 陸上男子20キロ競歩でリオデジャネイロ五輪7位の松永大介(富士通)が7日、北海道北見市東陵公園陸上競技場で行われたホクレン中長距離チャレンジ第2戦の1万メートル競歩で、日本新記録の37分58秒08をマークして優勝した。従来の記録は同じ富士通所属の高橋英輝が2015年に出した38分1秒49だった。