2018.7.4 00:07

渡辺会長、12日から訪朝 国際体操連盟が正式発表

渡辺会長、12日から訪朝 国際体操連盟が正式発表

 国際体操連盟(FIG)は3日、渡辺守成会長が北朝鮮体操協会からの招待を受け、12~14日に平壌を訪問すると正式発表した。FIG会長で初めての訪朝になる。北朝鮮協会との連携強化や指導者育成などについて協議する。渡辺会長は「平壌にいる体操界の友人と会えることを楽しみにしている」との談話を出した。

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が3月に金正恩朝鮮労働党委員長と会談し、2020年東京五輪への参加へ支援を表明するなど、スポーツを通じて国際平和を推進する動きが加速している。

 FIGでアジア人初のトップとなった渡辺会長は昨年1月の就任後に加盟国・地域を精力的に訪問しており、IOCも訪朝を歓迎する姿勢を示している。(共同)