2018.7.3 22:26

【試合結果】錦織圭、世界198位を退け7年連続初戦突破/ウィンブルドン

【試合結果】

錦織圭、世界198位を退け7年連続初戦突破/ウィンブルドン

特集:
全英オープン
錦織圭
男子シングルス1回戦 クリスチャン・ハリソンと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)

男子シングルス1回戦 クリスチャン・ハリソンと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)【拡大】

 テニス・ウィンブルドン選手権第2日(3日、英国・ウィンブルドン)男子単1回戦で、初の8強入りを目指す第24シード、世界ランキング28位の錦織圭(28)=日清食品=が、予選を勝ち上がった同198位のクリスチャン・ハリソン(24)=米国=と初対戦。錦織が6-2、4-6、7-6、6-2で下し、7年連続で初戦を突破した。

 第1セットは互いにキープする展開が続いたが、第6ゲームに錦織がブレーク。続くゲームはジュースにもつれ込む展開も、錦織がサービスエースを決め、ブレークバックを逃れた。第8ゲームを錦織が連続ブレークし、第1セットを先取した。

 第2セットは、第5ゲームでハリソンにこの試合初めてブレークを許すと、2-4の第7ゲームにもブレークされる。続くゲームでは錦織がブレークバック。第10ゲームはジュースまで粘ったが、ハリソンにキープされ、第2セットを落とした。

 第3セットは第4ゲームで錦織がブレークに成功したが、第5ゲームはブレークバックを許す。その後は互いにキープを続ける展開となったが、第11ゲーム後にハリソンがメディカルタイムアウトを要求。第10ゲーム中に左脚の太ももを痛めたとみられ、再開後の第12ゲームをハリソンがキープしタイブレークに突入。7-3で錦織が制し、第3セットを奪取した。

 第4セットは第1ゲームから錦織がブレークすると、そのまま第4ゲームまで連取。第8ゲーム、40-15からセンターへのサービスで錦織がポイント。ハリソンを下し、2回戦進出を決めた。

 錦織は2回戦で、同184位のバーナード・トミック(25)=豪州=と対戦する。

試合結果へ

  • 男子シングルス1回戦クリスチャン・ハリソン(左)に勝利し言葉を交わす錦織圭=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス1回戦ポイントを奪いガッツポーズする錦織圭=ウィンブルドン(共同)
  • 男子シングルス1回戦クリスチャン・ハリソンと対戦する錦織圭=ウィンブルドン(共同)
  • 1回戦サーブを放つ錦織圭=ウィンブルドン(共同)