2018.7.2 05:01

表彰式で優勝者9人に「テーブルマーク賞」/体操

表彰式で優勝者9人に「テーブルマーク賞」/体操

テーブルマーク賞が贈られた男子の右から宮地、田中、米倉英信、高橋一矢、長谷川智将、白井。左端はテーブルマーク北関東支店の佐原正高支店長(撮影・納冨康)

テーブルマーク賞が贈られた男子の右から宮地、田中、米倉英信、高橋一矢、長谷川智将、白井。左端はテーブルマーク北関東支店の佐原正高支店長(撮影・納冨康)【拡大】

 1日に行われた体操の全日本種目別選手権決勝の表彰式では、男子6種目、女子4種目(3人)の優勝者に“体操ニッポン”のオフィシャルトップスポンサー、テーブルマーク社から「テーブルマーク賞」が贈られた。

 うどんやお好み焼きなどの冷凍食品を製造・販売する同社。その詰め合わせセットの目録を北関東支店の佐原正高支店長(55)から贈られた選手たちは、一様に笑顔を見せた。同社が大会で選手に賞を贈るのは今回が初の試み。より多くの選手に渡せることから、この大会を対象にしたという。

 2011年の協賛開始以降、各大会や合宿への商品提供で選手を支援。特に海外遠征時には、常温保存のパックご飯や新潟・魚沼産のミネラルウオーターなどで、日本の味を求める選手の胃袋を満たしてきた。スポンサードを通じて、食の重要さを訴えたいという同社。力強い支えを背に、日本代表は今秋の世界選手権で世界一を目指す。

  • 女子は右から村上、寺本明日香、坂口彩夏に贈られた(撮影・納冨康)