2018.7.2 13:53(2/3ページ)

【国民栄誉賞授与一問一答】羽生結弦「みなさまの力がみなさまに還元されている」

【国民栄誉賞授与一問一答】

羽生結弦「みなさまの力がみなさまに還元されている」

特集:
羽生結弦
国民栄誉賞授与式で、安倍首相から表彰状を受け取るフィギュアスケート男子の羽生結弦=首相官邸

国民栄誉賞授与式で、安倍首相から表彰状を受け取るフィギュアスケート男子の羽生結弦=首相官邸【拡大】

(続けて)

 「僕は何かをつくったり、直接的に何かを手助けできる立場ではないので、実質的な復興の力にはなれていないかもしれない。ですけど、僕はスケーターとして、フィギュアスケートをやっている人間として、自分のスケートだったり、国民栄誉賞をいただいたことによって、少しでも希望を抱けるようなきっかけや自分を通じてみなさまの心がひとつになるような存在になっていきたいと思ってます」

 --今後に向けて

 「競技会に向けて、しっかりと準備していくことが大事かなと。けがの具合も少しずつ良くなってきて、できるジャンプ、できる技などがだんだん増えてはきているので、自分の体と相談しながらこれから試合に向けて準備を着々と進めていければと思っています」

 --どんなスケーターになっていきたいか

 「スケーターとして、人間として、このようにすばらしい賞をいただけるということは普通ではいけないんだな、という風に思っています。自分の中ではちょっとけじめというか、そういうものをつけています」

 (続けて)

 「これからも私生活を含めて常にいろんなことに気をつかって、ひとりの人間として後ろ指をさされないような生き方をしていきたいと思っています。自分のスケート観においても一緒で、これからも全力で自分の名に、そして国民栄誉賞というすばらしい名に恥じないようなスケートをしていくことがまずは大事かなと思っています」

【続きを読む】

  • 国民栄誉賞の授賞式のため、羽織袴姿で官邸入りする羽生結弦=首相官邸(撮影・春名中)
  • 国民栄誉賞の記念盾を安倍晋三首相から受け取る羽生結弦(左)=首相官邸(撮影・春名中)