2018.6.30 13:32

伊藤有希、体重増で新しいジャンプを模索「もう少し筋力を上げて」

伊藤有希、体重増で新しいジャンプを模索「もう少し筋力を上げて」

特集:
平昌五輪
欧州への出発前に取材に応じるノルディックスキー・ジャンプの(左から)小林陵侑、伊藤有希、伊藤将充=成田空港

欧州への出発前に取材に応じるノルディックスキー・ジャンプの(左から)小林陵侑、伊藤有希、伊藤将充=成田空港【拡大】

 平昌五輪代表でノルディックスキー・ジャンプ女子の伊藤有希、男子の小林陵侑ら土屋ホーム勢が30日、欧州での合宿に向け、成田空港から出発した。

 昨季終了後のチームは飛躍練習をせず、陸上トレーニングに励んできたという。合宿で約3カ月ぶりに飛躍に取り組む伊藤は「もう少し筋力を上げて、力強いジャンプができるようになれば」と目標を掲げた。体重も増やし、新しいジャンプを模索する。

 小林陵は「空中が課題。重点的に見直したい」と話す。平昌五輪個人ノーマルヒルで7位入賞した成長株の21歳。「ワールドカップで1勝を目指したい」と今季の目標を明かした。葛西紀明はすでに渡欧している。