2018.6.29 18:45

日本陸連、男子短距離勢の7月欧州遠征発表 リオ銀メンバーでの400リレーも

日本陸連、男子短距離勢の7月欧州遠征発表 リオ銀メンバーでの400リレーも

 日本陸連は29日、男子短距離勢が7月に欧州で出場する大会を発表し、日本選手権100メートル覇者の山県亮太(セイコー)は18日にベルギー、25日にスウェーデンで走る。同2位のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は11日にイタリアで、9秒98の日本記録を持つ桐生祥秀(日本生命)は18日にスイスで100メートルに臨む。

 7月22日にロンドンで開催されるダイヤモンドリーグには、山県、桐生、ケンブリッジ、飯塚翔太(ミズノ)のリオデジャネイロ五輪銀メダルメンバーらで組んで400メートルリレーに出場する。