2018.6.15 18:09

14歳金戸凜が2連覇 日本室内選手権/飛び込み

14歳金戸凜が2連覇 日本室内選手権/飛び込み

女子3メートル板飛び込みで優勝した金戸凜=東京辰巳国際水泳場

女子3メートル板飛び込みで優勝した金戸凜=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 飛び込みの日本室内選手権は15日、東京辰巳国際水泳場で開幕し、女子3メートル板飛び込みは14歳の金戸凜(セントラルスポーツ)が291・80点で2連覇を果たした。ジャカルタ・アジア大会代表の宮本葉月(高知・土佐女高)が2位だった。

 非五輪種目の男子1メートル板飛び込みは伊熊扇李(静岡・浜松学院中)が273・50点で制した。アジア大会代表で女子の板橋美波(JSS宝塚)や男子の寺内健(ミキハウス)は出場していない。

  • 女子3メートル板飛び込みで2位の宮本葉月=東京辰巳国際水泳場