2018.6.15 05:03(1/4ページ)

栄氏、3カ月ぶり公の場 パワハラ問題で伊調に「会って謝罪したい」/レスリング

栄氏、3カ月ぶり公の場 パワハラ問題で伊調に「会って謝罪したい」/レスリング

約15分間の謝罪会見。栄氏は神妙な表情で頭を下げた (撮影・高橋朋彦)

約15分間の謝罪会見。栄氏は神妙な表情で頭を下げた (撮影・高橋朋彦)【拡大】

 レスリング女子で五輪4連覇を遂げた伊調馨(34)=ALSOK、伊調を指導した田南部力(たなべ・ちから)コーチ(43)らへのパワーハラスメントを認定された至学館大監督で日本協会の栄和人前強化本部長(57)が14日、東京・駒沢体育館で開幕した全日本選抜選手権の大会前に記者会見を開いた。パワハラ認定後、初めて公の場に出た栄氏は約15分間の会見で2人への謝罪の意を表したが、田南部コーチは「パフォーマンス」と一蹴。埋まらない溝の深さがあらわになった。

【続きを読む】

  • 向田真優のセコンドに付いた吉田沙保里(右)(撮影・高橋朋彦)
  • 全日本選抜レスリング選手権大会の試合開始前、会見を行った至学館大学レスリング部・栄和人監督 =駒沢体育館(撮影・高橋朋彦)
  • 全日本選抜レスリング選手権大会の試合開始前、会見を行った至学館大学レスリング部・栄和人監督 =駒沢体育館撮影・高橋朋彦
  • 全日本選抜レスリング選手権大会の試合開始前、会見を行った至学館大学レスリング部・栄和人監督 =駒沢体育館(撮影・高橋朋彦)