2018.6.14 05:00

王者・吉野と前田、前日計量一発パス/BOX

王者・吉野と前田、前日計量一発パス/BOX

 プロボクシング・ダイヤモンドグローブの日本ライト級タイトルマッチ前日計量が13日に行われ、王者の吉野修一郎(26)=三迫=はリミットの61・2キロ、同級7位の前田絃希(25)=グリーンツダ=は61・1キロで一発パスした。今回が2度目の防衛戦の吉野は「勝つことが前提で、KOを狙う。パンチが当たれば倒れるはず」と冷静に話した。初挑戦の前田は「リーチ、体格で上回っている。自分が王者になる」と鼻息が荒かった。 (東京都内)