2018.6.10 05:02(1/2ページ)

張本快挙だ!世界王者破った「初めて勝てた。うれしい」/卓球

張本快挙だ!世界王者破った「初めて勝てた。うれしい」/卓球

特集:
張本智和
張本(手前)が卓球界の絶対王者、馬竜を撃破。得点を奪うたびに吠えた (撮影・松永渉平)

張本(手前)が卓球界の絶対王者、馬竜を撃破。得点を奪うたびに吠えた (撮影・松永渉平)【拡大】

 卓球・荻村杯ジャパン・オープン第4日(9日、北九州市立総合体育館)単準々決勝で、男子の張本智和(14)=エリートアカデミー=がリオデジャネイロ五輪王者で世界選手権個人戦2連覇中の馬竜(29)=中国=を4-2で破る大金星を挙げた。女子は伊藤美誠(17)=スターツ=が鄭怡静(26)=台湾=に4-2で勝って4強入り。混複決勝で吉村真晴(24)=名古屋ダイハツ、石川佳純(25)=全農=組は梁靖崑(21)、陳幸同(21)=中国=組に0-3で敗れ、準優勝だった。

【続きを読む】

  • 第1セットを奪い吠える張本智和奥は馬龍=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)
  • 試合後、張本智和と握手する馬龍
  • 試合に勝利した張本智和=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)
  • 試合に勝利した張本智和=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)
  • 女子シングルス準々決勝に勝利し、客席に手を振る伊藤美誠=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)
  • 女子シングルス準々決勝に臨む伊藤美誠=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)
  • 混合ダブルス決勝、石川佳純と吉村真晴=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)
  • 混合ダブルス決勝、試合に敗れ、準優勝の石川佳純と吉村真晴=北九州市立総合体育館(撮影・松永渉平)