2018.6.9 05:03(1/3ページ)

穂積&二宮組、四大大会初の日本ペア決勝進出!/全仏テニス

穂積&二宮組、四大大会初の日本ペア決勝進出!/全仏テニス

特集:
全仏オープン
日本選手同士のペアで四大大会で初めて決勝に進出した穂積(左)と二宮。勝利のVサインを作って喜んだ (共同)

日本選手同士のペアで四大大会で初めて決勝に進出した穂積(左)と二宮。勝利のVサインを作って喜んだ (共同)【拡大】

 テニス・全仏オープン第13日(8日、パリ・ローランギャロス)四大大会第2戦。女子複準決勝で穂積絵莉(24)、二宮真琴(24)=橋本総業=組が、第8シードのセン皓晴(24)=台湾、楊ショウケン=中国=組と対戦。6-2、6-2で勝ち、日本選手同士のペアとしては四大大会で同種目初の決勝進出を果たした。10日に決勝が行われる。四大大会では穂積が昨年の全豪オープンで4強、二宮が昨年のウィンブルドン選手権で4強に入った実績を持っていた。

【続きを読む】

  • 女子ダブルス準決勝でプレーする穂積(左)、二宮組=パリ(共同)
  • テニス全仏オープン女子ダブルスで決勝進出を決め、声援に応える穂積(左)、二宮組=8日、パリ(共同)
  • 女子ダブルスで決勝進出を決め喜ぶ穂積(左)、二宮組=パリ(共同)
  • 女子ダブルスで決勝進出を決めた穂積(左)、二宮組=パリ(共同)
  • 穂積と二宮の比較