2018.6.9 05:01

吉村&石川組、混複で4強 荻村杯/卓球

吉村&石川組、混複で4強 荻村杯/卓球

特集:
張本智和
石川佳純
混合ダブルス準々決勝で勝利し笑顔の吉村(右)、石川ペア=北九州市立総合体育館

混合ダブルス準々決勝で勝利し笑顔の吉村(右)、石川ペア=北九州市立総合体育館【拡大】

 卓球・荻村杯ジャパン・オープン第3日(8日、北九州市立総合体育館)各種目の本戦がスタートした。東京五輪で採用されることが決まり、今季から同ツアー5大会で実施される混複で吉村真晴(24)=名古屋ダイハツ、石川佳純(25)=全農=組が4強に進んだ。張本智和(14)=エリートアカデミー、平野美宇(18)=日本生命=組は準々決勝で敗れた。単は女子の伊藤美誠(17)=スターツ、石川、平野がそれぞれ1回戦を突破した。

吉村真晴「久々だったが、お互いの長所が出た」

石川佳純「(金メダルを獲得した昨年の)世界選手権よりレベルアップしている」

  • 混合ダブルス準々決勝で韓国ペアと対戦する吉村(右)、石川組。4強に進んだ=北九州市立総合体育館
  • 混合ダブルスで4強に進んだ吉村(奥)、石川組=北九州市立総合体育館