2018.6.9 05:03(3/3ページ)

羽生、ルール改正受け来季の演技構成「練り直す」/フィギュア

羽生、ルール改正受け来季の演技構成「練り直す」/フィギュア

特集:
平昌五輪
羽生結弦
JOCスポーツ賞を受賞し、壇上でインタビューに答えるフィギュアスケート男子の羽生結弦=8日午後、東京都千代田区

JOCスポーツ賞を受賞し、壇上でインタビューに答えるフィギュアスケート男子の羽生結弦=8日午後、東京都千代田区【拡大】

 特別栄誉賞を受賞した羽生は、史上初の成功を目指すクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)にも改めて挑戦の意欲を示した。「自分自身挑戦したいことがフィギュアでは残っているし、磨き続けないといけないなと思っている。メラメラします。新しいプログラムで自分を出したい」。絶対王者は力強く宣言した。 (石井文敏)

★羽生の今後

 9日はアイスショー「Heroes&Future2018 in NAGANO」(長野ビッグハット)に出演する。その後は「ファンタジーオンアイス」の神戸公演(15~17日、神戸ワールド記念ホール)、新潟公演(22~24日、朱鷲メッセ)、静岡公演(29日~7月1日、エコパアリーナ)への参加を予定する。

  • JOCスポーツ賞を受賞した羽生(右)は、JOCの竹田会長からトロフィーを受け取った
  • JOCスポーツ賞受賞後、壇上で報道陣からの質問に答えるフィギュアスケート男子の羽生結弦=8日午後、東京都千代田区
  • 羽生結弦・平昌五輪男子フリーで予定されていた演技構成