2018.6.8 23:04

松岡修造氏、穂積&二宮組に大興奮「よし! ナイスプレー! 素晴らしい!」/全仏テニス

松岡修造氏、穂積&二宮組に大興奮「よし! ナイスプレー! 素晴らしい!」/全仏テニス

特集:
全仏オープン
松岡修造氏

松岡修造氏【拡大】

 テニス・全仏オープン第13日(8日、パリ・ローランギャロス)女子ダブルス準決勝で穂積絵莉(24)、二宮真琴組(24)=橋本総業=が、第8シードのセン・コウセイ(台湾)ヨウ・ショウケン(中国)組を6-2、6-2で下し、日本人同士のペアとしては四大大会で同種目初の決勝進出を果たした。 

 WOWOWで解説を務めた日本テニス協会強化副本部長の松岡修造氏(50)は、「よし! ナイスプレー! 素晴らしい! 最後まで素晴らしかった」と大興奮。「二宮さんのロブ、スピン、冷静さを最後に感じた」と試合を振り返り、「すごい。決勝だ。日本ならではの和の力が形としてできあがった」と手放しでほめていた。